リウマチライフマニュアル

関節リウマチ患者歴8年目の筆者が、体験を元に、関節リウマチでも快適に過ごす方法をご提案します。

【冬も要注意】関節リウマチと紫外線と光線過敏症

こんにちは!リウマチ患者歴7年目のららです。

今日はとても良い天気でお外に出ると、気持ちよかったのですが、

紫外線で、お肌がピリピリする感じがしました。

関節リウマチも含め、膠原病の患者さんは、
日光で病状の悪化や、

治療薬にも光線過敏症の副作用があるものも多いので、
冬でも紫外線には要注意です。

今回は、今回は冬でも紫外線に気を付けて、
日光過敏症にならないようにしましょう、というお話です。

薬剤性光線過敏症とは?

f:id:lala31a:20191112181456p:plain

♯関節リウマチ ♯リウマチ ♯リウマチ 光線過敏症

薬服用後に日光に当たると、発疹や赤みやかぶれなどの症状が出る。

外用薬を貼ったり塗った部分を中心に、発疹や赤みやかぶれなどの症状が出る。

 

光線過敏症が出る可能性のあるお薬(全てではありません)

f:id:lala31a:20191109185645p:plain

♯関節リウマチ ♯リウマチ ♯リウマチ 光線過敏症

 (消炎鎮痛剤)

ボルタレン
•バキソ
モービック

 

(抗リウマチ薬)

リウマトレックス

 

(外用薬)

•モーラス
•ミルタックス 
ボルタレン
•ナボール

 

光線過敏症にならない為の予防策

f:id:lala31a:20191112181943p:plain

♯関節リウマチ ♯リウマチ ♯リウマチ 光線過敏症

・帽子か日傘を使用する
・日焼け止めは1年中塗る
・日に当たる時は薄手の服より厚手の服を選ぶ
・白より、濃い色のお洋服を選ぶ

 

さて、今回は冬でも紫外線に気を付けて、
日光過敏症にならないようにしましょう、というお話でした。

ちなみに、副作用に日光過敏症と入っているものを服用、貼付したから、

必ず日光過敏症になるという訳ではありません。 

私は、リウマトレックスを服用していますが、
今のところ日光過敏症にはなっていません。

もちろん、紫外線には十分に気をつけていますが。

 

冬はどうしても、夏に比べ紫外線が弱いので、
油断しがちですが、

日焼け止めは習慣化して、十分に気をつけましょうね。

 

また使用している服用薬や外用薬で気になる事がありましたら、担当医師や、薬剤師さんに相談しましょう。

 

最後まで読んでくださりありがとうございました。

また別の記事でお会いしましょう。

 

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村


関節リウマチランキング