リウマチライフマニュアル

関節リウマチ患者歴8年目の筆者が、体験を元に、関節リウマチでも快適に過ごす方法をご提案します。

【怖すぎる】関節リウマチと歯周病の関係とは?



 

こんにちは!リウマチ患者7年目のららです。

 

みなさんは、

 

歯周病がリウマチ発症の原因になっていると

言われている事はご存じですか?

 

ネットニュースに出る事もあったので、

ご存知の方も多いかもしれません。

 

今回はリウマチと歯周病についてのお話をしていきます。

 

 

 

 

歯周病とは?

f:id:lala31a:20191123181050p:plain

#関節リウマチ #リウマチ #リウマチ 歯周病


 

歯周病は、細菌によって歯茎に炎症が起きます。

進行すると、歯を支える歯槽骨が破壊されて、

歯が抜けてしまう病気です。

 

歯周病の原因は?

 歯の磨き残しから歯に付着する

プラークバイオフィルムが原因です。

 

 

 

なぜ関節リウマチの原因が歯周病と言われているの?

 

簡単にいうと、

関節リウマチ患者から検出される物質が、

歯周病の原因の物質をつくるものの1つで、

その物質が、

免疫異常を起こすという事ですね。 

 

この辺は小難しいのですが、

下記に詳細な説明載せてますので、

ご覧いただければと思います。

 

関節リウマチの患者からは、「シトルリン化タンパク」という

特殊なタンパク質に反応する

抗CCP抗体という抗体が検出されます。

 この抗体の検出されると、

リウマチ特有の免疫異常が

体内で起きているということになります。

 

 この「シトルリン化タンパク」は、

リウマチ発症に検出されることもあるということです。

 

歯周病の原因の1つのポルフィロモナス菌が、

シトルリン化タンパクの生成に

関わっているとされています。

 

歯周病により、シトルリン化タンパクが生成されて、

それに対して体の免疫が反応し、

抗CCP抗体が作られることが、

リウマチ発症のきっかけになっていると言われています。

 

 

 

上記の説明で分かるのは、

歯周病の悪化や、歯周病になる事で

リウマチが悪化する可能性もあるということになります。

 

 

 

では予防方法を見ていきましょう。

 

歯周病の予防方法は?

f:id:lala31a:20191123181246p:plain

#関節リウマチ #リウマチ #リウマチ 歯周病

 

色々調べましたが、

これをやれば大丈夫!

というものはなく

毎日の丁寧な歯磨きと、

定期的な歯科検診だそうです。

補助として、

デンタルリンスや歯間ブラシの併用が有効との事です。

 

また、細菌を体に入れないために、

免疫力を下げないようにする事も重要です。

 

 

 

正しい歯磨きの仕方

 

(歯と歯茎の間の磨き方)

歯と歯歯茎の間(歯の根元)に、

歯ブラシを45度の角度で当て細かく振動させます。

 

(歯と歯の間の磨き方)

歯と歯茎の間に毛先を入れるように磨きます。

 

(歯の裏側など磨きにくい部分の磨き方)

歯ブラシを縦に使い磨きます。

 

 

免疫力を下げないようにする

 

これは免疫抑制剤を使っている人には

どうしようもない部分もありますが、

細菌に感染しないよう、

しっかり栄養をとり、

睡眠をとって、

疲れやストレスをためないようにし、

免疫力を保てるようにします。

 

喫煙は免疫力を下げるので辞めましょう。

 

 

 

 

 

 

f:id:lala31a:20191123181438p:plain

#関節リウマチ #リウマチ #リウマチ 歯周病

 

さて、今回はリウマチと歯周病についてお話させていただきました。

 

 

ちなみに歯周病は自覚症状がないということです。

怖いですね・・・

 

歯磨き、なかなか忙しくて丁寧に磨けないという方は、

1日に時間がとれる時に1回でも、

しっかり磨くだけでもかなり効果的だそうですよ。

 

といったところで、今回はこの辺で。

 

最後までご覧頂きありがとうございました。

 

また別の記事でお会いしましょう。

 

 

 

 

 

 

✩.*˚ブログランキングに参加しております✩.*˚

✩.*˚ポチッとしていただけると励みになります✩.*˚

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村


関節リウマチランキング