リウマチライフマニュアル

関節リウマチ患者歴8年目の筆者が、体験を元に、関節リウマチでも快適に過ごす方法をご提案します。

【膝関節注意】正月太りに備える


こんにちは!リウマチ患者歴7年目のららです!

あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願い致します。

 

 

f:id:lala31a:20191230005312p:plain



 

 

さて今回は、正月太りに備えるというお話をさせていただきます。

 

嫌な事を言うようですが、
リウマチ患者にとって
体重の増えすぎは
NGです!

膝関節に負担がかかるからです。

膝関節は普段から
歩いたり座ったり、負担がかかる場所なので、
休ませるという事が出来ないせいか、

1度痛みが出ると、
なかなか治りません(経験者)。

かと言って、お正月のご馳走やお酒をなかなか控えるのは難しいので、

少しでも食べ物が体に吸収されないようにする方法を

簡単なものだけ
お伝えしたいと思います。

 

 

①食べる順番

f:id:lala31a:20191229200711p:plain

#関節リウマチ #リウマチ #リウマチ 膝

野菜
↓↓↓
タンパク質(お肉、お魚など)
↓↓↓
炭水化物(お米、麺類など)

良く聞く話かもしれませんが、
順番を変えるだけで
本当に変わります!

 

②食べたあと

動く。
といっても、本格的な運動でなく、
お皿を洗う、片付ける、クイックルワイパーなどで軽く拭くなど。
簡単な家事だけでOKです。

 

③湯船につかる

冷えると太りやすくなるのは有名な話です。
またあたためることで浮腫みも出にくくなります。
飲んだ直後のお風呂は危ないので気を付けましょう。

初詣など、写真を撮る機会も多いと思うので、
しっかりあたためて浮腫み対策をしましょう。

 

f:id:lala31a:20191229200903p:plain

#関節リウマチ #リウマチ #リウマチ 膝


これだけ?という感じですが、
下手にダイエット感を出すと
大抵邪魔が入るので、
やっても違和感ないものを
厳選致しました。

 

特に①と②はかなり差が出ますので、
やっときましょう。

 

 

最後に、お正月に食べる可能性のあるものの

カロリーを載せときますね。

 

お餅(100g)

234.9kcal

 

日本酒(100g)

104kcal

 

ビール350ml

150~200kcal

 

ぜんざい(1杯)

336kcal

 

甘酒(100g)

81kcal

 

栗きんとん(100g)

179kcal

 

 

と言ったところで今回はこの辺で。

また別の記事でお会いしましょう。

 

 

✩.*˚ブログランキングに参加しております✩.*

˚ ✩.*˚ポチッとしていただけると励みになります✩.*˚

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村


関節リウマチランキング